I came from 日本!

帰国してから
鉄板焼き屋に直行した
お肉と味噌汁と醤油の香りを欲していた私は
迷うことなく鉄板焼き屋をセレクトしたのだ
どこの国に行っても食事が口に合わないということはない
ましてや
海外で日本食(もどき)を食べたいとは思わない
やはり旅の醍醐味である地元の食事を堪能するのだ
ドゥーサ
チャパティ
豆カレー
タンドリーチキン
カバブ
など…
どれも美味しい
しかし
和食が一番だ!
鉄板の上でいい音をたてて焼きあがるヒレを
醤油ベースのソースで頂く…
きわめつけは
最後のガーリックライス!
香ばしいニンニクと醤油の香り
一緒にだされる赤出汁も格別で
涙がでるほど感動ものだ!
やっぱり日本人だなぁぁ
としみじみ思ったのだ
なので
当分カレー、カレー味、カレー風味はNO THANK YOUである
いま私にカレーを食べに行こうと誘ってきたら
ただ単に嫌がらせとしか思えない
そういえば、
アシュラムにいた韓国人は
キムチのボトルとコチュジャンチューブ、
イタリア人はジャム
を持参していた…
なんて強者なのであろう
私も
長期間の旅にでる時は
醤油ミニボトルとレトルト味噌汁と抹茶の粉末パックは忘れずに持参しよう…。


2006-09-01 | Posted in 1 Comment » 

関連記事

コメント1件

 madrigal-color | 2006.09.02 2:19

SECRET: 0
PASS:
和食一番だね~
カレー味は2日で飽きそう(^-^;

Comment





Comment