"メルセデス"よりも『ベンツ』!?(笑)

雑誌をペラペラとめくっていたら…
『Time Mercedes』
の文字
そして、お約束のいかにもな白人男性モデルとメルセデスマーク入りの時計。
ま、まさか…
あのメルセデスが時計?!
しかも値段をみると
どひゃ~
¥693,000!!
あらら…
とうとう、やってしまったのかしら
車屋さんが、時計ね…
タグホイヤーの
SLRマクラーレン発売記念の時計は許せる
新しいS65 AMGとIWCがコラボして
限定15台でIWCのアナログ時計をはめこんだのも許せる
…。
しかし
ここにきて自社で時計づくり?!!
コレクターズアイテムとして10万円以内ならわかるが…
しかも
おもいっきり中途半端な値段。
正直がっかり
見損なったわ…
ところが、
なんと、
ミュ-レ・グラスヒュッテ とコラボレートして作った事が判明!
ミューレといえば、あのアドルフ・ランゲ(ランゲアンドゾーネ の創業者)から技術の基礎を教わり
あくまでも測定機械としての時計であるという哲学で
機能を最優先にした、なんともお堅い無駄のないフォルムで
いかにもドイツ!
質実剛健な時計なのだ
うん
素敵♪
わたしが愛するドイツ高級時計
ランゲ&ゾーネの愛弟子じゃないの!
なら納得
早く言ってよ!
しかし
なぜ全面にミューレとのコラボレートだと押さないのだろう
あまりにも
ミューレが控えめすぎるのか…。
やはり一般的には『メルセデス』のネームバリューに弱いのだろうか…
(たしかにミューレといわれてもピンとくる人は少ないはず…)
ドイツ製の高級ブランドはメルセデスだけじゃないのになぁ。
ちなみに
私はランゲ&ゾーネをかなりLOVEなのだ!
しかし
メンズばかりでレディースが少ないのが残念…。

ミーハーレベルだが
スーパーカー(イタリア車)と、時計(時計屋の時計のみ)にロマンを感じる私は
やっぱりメンズに生まれるべきだったと感じる今日このごろ…。


2006-09-05 | Posted in ひとり言2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 とねちゃん | 2006.09.06 14:56

SECRET: 0
PASS:
>やっぱりメンズに生まれるべきだったと感じる今日このごろ…。
うん 僕もそう思うよ 男っぽいもん
そこに、魅力を感じてますよ (モホより)

 chicorita | 2006.09.06 15:09

SECRET: 0
PASS:
レディになれるよう心がけますわ☆(笑)

Comment





Comment